Noと言える技術者

相次ぐプログラマ派遣。
 
未経験プログラマの大量採用。
 
地獄の残業。
 
日本の大失態の一つに挙げるのがこれ。
ソフトウェア産業の失敗。
 
中国・韓国・インド勢に押され続け、アメリカからは無視されるほど低迷した日本のIT。
 
国をあげての環境整備、企業・技術者個人の自立、意識改善。
 
何年かかるかは分からないが、いま改革が必要である。
無理な要求にはNoと言える技術者を育てよう。
そして、自らの成果物には責任を持とう。
 

Comment

最近めずらしく毎日更新しているなぁ〜

と思っていたら

難しい話題っΣ(T▽T;)

〇o。(_ _ )ZzZz

Posted by: ゆきいちご | at: 2007/03/31 2:07 AM

> ゆきいちご さん

寝ちゃうよね(笑)
ゆっくり寝てなはい☆

Posted by: こうよう | at: 2007/04/01 9:41 PM


Trackback

Trackback URL

http://koyos.jugem.jp/trackback/647731