割り算ってなぁに??

 A「割り算ってなぁに?」


こんな質問を受けた。



 僕「なぜ僕に?」


 僕「理系だったから?」


 僕「パソコンやってる人は数学得意そう?」


 僕「まぁいいや」


とりあえず簡単に答えた。


 僕「何かを何かで分割すんの」


 A「…(*´▽`*)…」


無理でした。


 僕「えーと…まず引き算から考えてみよか」


 A「なんでよ、割り算教えてよ」


 僕「(無視)8÷2を引き算で考えよう〜(*`ー´)」


 A「わーい\(^▽^@)ノ」


 僕「いや、考えろ☆(゜o°(○=(-_-; 」


 A「…無理」


 僕「早っ( ̄□ ̄;)」


 僕「…んと、8÷2ってのは引き算では


  8−2 = 6
  6−2 = 4
  4−2 = 2
  2−2 = 0

  という風に引いた『回数』!!
  すなわち、8÷2 = 4(回)!!」



 A「o( _ _ )o...zzzzzZZ」


 僕「(ノ`⌒´)ノ ┫:・」


 A「Σ(ノ°▽°;)ノハウッ!」


 僕「…つまり、対象の数(ここでは8)はある数(ここでは2)で何回引けるか!!」


 A「…りんごで説明して(0゜▽゜)0」


 僕「じゃぁ、ちょっと高度な問い(笑)1÷(1/2)は?」


 A「一つのりんごは半分のりんごで何回引ける…引ける…どうやって引くの?(〃∇〃) 」


 僕「…少しは応用しろ…」


 A「あぁ〜
   一つのりんごは半分のりんごの何個分か??」



 僕「当たり〜O(≧∇≦)O 」


 A「v(≧∇≦)v イェェ〜イ♪」


 A「答えは一個〜v(≧∇≦)v」


 僕「ヽ(  ̄д ̄;)ノ 」


* * * * *



いや〜結構割り算を教えるって難しいもんだなぁ。

小学生に教えてる先生方はちゃんと教えられてるのかなぁ。。。

いや、未だ算数から抜け出せてない人が多いってことは、ちゃんと教えてくれてないみたいだね。


例えば、数字の「7」をすぐに物の個数とかに置き換える。
りんごとか…ボソッ( ̄ー ̄ )


 A「はぃ?(−"−)))))」


 僕「Σ(ノ°▽°;)ノ」


…えっと、算数というのは存在論。まさにりんごの数やら何やら。
数学は関係論。関係っていうのは個数とかじゃぁない。抽象的な考えね。


 A「はぃ?( ̄△ ̄#)」


…つまり、


    1+2 = 3


ってのは


    「1個と2個を足すと3個になる」


って事じゃぁない。


    「1に対して3は2を加えたもの」


なんかガキのヘリクツみたいだけどね(笑)

感覚的には「1+2 = 3」という図式を一つのものとして、上から見下ろしてる感じ?(僕だけかもだけど。。。)


抽象的な考えだね。

だからこそ、数学になると変数というのが現れる。

変数はまさに抽象的なもんだね。


この考えができるようになったら、数学の頭に切り替わったってことかな。


よくわかんないけど( ̄ヘ ̄)

Comment


Trackback

Trackback URL

http://koyos.jugem.jp/trackback/380346