自転車

なんだろう、歳とったせいか体調が芳しくない。
運動してないせいかな。

忙しさを理由に怠けてました。
今まで使ってた10Kgダンベルがやけに重く感じました。
通勤もバイクだし…

ということで、通勤は自転車を使う事にしました!
ほんと走る方が良いけど、仕事前に汗かくのもねぇ。

ま、そんなこんなでもとの体に戻していこうと少し必死になりました。

花粉

今日は花粉がとんでる…とんでる…

カフラーこと花粉症の人は辛いやね。

話変わりて、最近また走り始めました。
2舛らいですが。

やっぱり運動すると体の調子があがりますわぁ!!
なんとなく体調がよくなり、食が進む進む(笑)
最近太ってきたなぁと感じてきて。。。これを機会にまた理想の体に(笑)

よし、夏までには元に戻そう!!

23、24日 出来事

23日は僕の映画のヒロイン役の方のライブに、24日は同映画
メイクさんが同じくメイクとして参加している舞台に行って
来ました。

続きを読む >>

ぐでぐで

前回の撮影(5/17)で肌焼けました。

タンクトップで一日中外にいた為、顔、首と腕が半端ないです。

特に首周りが痛い!痛い!痛い!

友達には夏先取りだね。
な〜んて言われたけど、こんな先取りイラナイ…

国立西洋美術館[ドレスデン:Dresden]



国立西洋美術館へ行って来ました。

イベントととして『ドレスデン国立美術館展 世界の鏡』が行われていました★

 絵画を見るのは本当に勉強になるなって実感しましたよ。フェルメールレンブラントは勿論、ベルナルド・ベロットの風景画は感銘&刺激を受けました!!


光と影。

全体的に暗く沈んだ影の中に舞台照明となる光、焦点は人であり、建物であり、山であったりする。

特に人物に当てれた光はその人物の情すら浮かび上がらせるような光。

そして、なんと言っても実際にはありえない構成でありながら、自然に感じる。
これこそ芸術だと。


真実×真実=真実が成り立ってしまってる。
しかしながら、この真実が少しでも虚に感じるとこの式は成り立たないだろうな。
これを実現させるのは本当に難しい、、、


もし、この技術・センスを映像に当てはめる事ができたら素晴らしいだろうなぁ。

おし、頑張ろうっと。